評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
称 about us
・ 全カテゴリ
  ・ ハードウェア
    ・ オーディオ・ビジュアル
      ・ 1706II
        ・ フルレンジ向け

フルレンジ向け

2006年2月19日
ひっちぃ

同じスピーカーでマランツのPM-15S1と比較してみると、このアンプってやっぱりBOSEの101系のフルレンジのスピーカーとの相性を考えて作られているなと思う。中音域は豊かなんだけど、高音域が弱くて、中低音にボワッとした厚みがある。PM-15S1は逆にマランツらしいクセで低音が弱めで全体的な繊細さで鳴らすアンプだから、余計差が目立った。

1706IIで111ADを鳴らすとすごく相性がいいことが分かったけど、125との相性はよくないみたい。ネットで見ると、125は帯域を欲張りすぎたという書き込みがあった。1706IIで111ADを鳴らすと、帯域を絞ってうまく鳴らしている感じがする。111ADに焦点をあてると、PM-15S1で111ADを鳴らすと高音域で明らかに音が崩れている。

結論を言うと、やはりこのアンプはBOSEの101系フルレンジスピーカーを元気よく鳴らすための専用のアンプだと言っていいと思う。2-wayの特に繊細系のスピーカーを鳴らすと悲惨なことになりそうな感じ。

コメントする 画像をアップする 戻る

Copyright © manuke.com 2002-2018 All rights reserved.