評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
称 about us
・ 全カテゴリ
  ・ 映画、テレビ番組、舞台芸術
    ・ アニメ
      ・ 崖の上のポニョ

崖の上のポニョ

宮崎駿監督

いまいち(-10点)
2010年2月15日
ひっちぃ

魚の子ポニョは宗介少年に助けられ飼われるうちに宗介のことが好きになり、人間になって宗介少年に会いに来る。宮崎駿監督がアンデルセンの童話「人魚姫」に触発されて作ったアニメ映画。

映画はパスしたけどテレビでやっていたので見てみた。

うーん、これは…。ポニョはかわいいし、小さな港町や丘の上に立つ家なんていうのは雰囲気があり、手描きの作画はとても美しいのだけど、とにかく話がいまいちで全然面白くなかった。

ポニョが宗介のもとに来たせいで天変地異が起こって大騒動になるのがこの作品の盛り上がりどころなのだけど、そのへんの理屈がよくわからなかったし、説明されても納得がいかなかった。超越者が現れて勝手に話をまとめてしまうし。ネットの情報によると、どうやら途中から死後の世界に入るとかなんとかいう説があるようなのだけど、それを聞いてもよく分からなかった。

Wikipediaによると、宮崎駿監督は人魚姫の話を読んで話に納得がいかなかったから自分ならこうだと作ったのがこの作品らしいのだけど、人々の伝承から自然に形作られた話をベースにしている童話の寓意をいたずらに壊して、自分の私的な幻想なのか思いつきなのかよく分からない話に変えてしまったのがダメな原因だと思う。

コメントする 画像をアップする 戻る

Copyright © manuke.com 2002-2018 All rights reserved.