評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
称 about us
・ 全カテゴリ
  ・ 映画、テレビ番組、舞台芸術
    ・ バラエティ番組
      ・ マネーの虎

マネーの虎

日本テレビ

傑作(30点)
2002年8月12日
ひっちぃ

マネーの虎と呼ばれる投資家たちが、資金を求めてやってくる事業家と話をして、投資するかしないかを決めるバラエティ番組。金が絡むだけに、海千山千の虎たちが厳しく事業家を責めたりする。

有名な番組だけにもっと早くチェックしてもよかったのだけど、あまり興味がわかなかったので最近まで見てなかった。

はじめてチャンネルを合わせたとき、モンゴルでタクシー業をやりたいという事業家が、虎の一人で AV大手社長の高橋がなりをモンゴルに招待してたのだが、虎は責めるどころか感心しちゃってた。貧しいモンゴルでタクシー業をやって生計を立てつつ社会に貢献するその人に。イメージ違うぞ。

でも虎はいいことを言っていた。金を集める人がいて、その金を世の中に役立てる人がいる。初めてビル・ゲイツになりたいと思った、と。虎は自分の金を世の中に役立ててくれる人に感謝していた。

そのあとに出てきた人は、私がこの番組に抱いていた印象そのものだった。とうとうと自分の事業計画を述べる事業家には感心したが、マネーの虎たちは彼を突っついていき、彼のコンサルタント事業計画がいかに都合のよいものかを暴いていく。とどめの一言が、あなたの事業が成功していくと、泣く人がいっぱい出るよ。

ところで、この番組の人気の理由はなんだろう。視聴者はどちらに共感するのだろうか。それとも単に対決が面白いのだろうか。事業家がどんなにボロボロにされても、平均的な視聴者より遥かに優れた人間であることに変わりはないのに。虎たちを英雄視するのがいいのか。確かに虎たちは努力家だし、日本人はまだまだ秀吉のような立身出世物語が好きだ。それとも真剣勝負なところがいいのだろうか。

いろんな観方が出来るところも優れた点なのだろう。起業家に必要とされる知識が随所随所に出てくるから、裏情報番組としても魅力がある。殺気だっているところは好みが分かれるだろうし、見ていて疲れるが、とにかくとてもいい番組だと思う。

[参考]
http://www.ntv.co.jp/money/

コメントする 画像をアップする 戻る

Copyright © manuke.com 2002-2018 All rights reserved.