評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
称 about us
・ 全カテゴリ
  ・ ハードウェア
    ・ オーディオ・ビジュアル
      ・ HD 25 Originals by adidas

HD 25 Originals by adidas

sennheiser, adidas

最高(50点)
2011年9月25日
ひっちぃ

ドイツの音響機器メーカーsennheiser(ゼンハイザー)の定番DJ用ヘッドホンHD25-1IIを、同じくドイツのスポーツ用品メーカーadidas(アディダス)とのコラボで独自のカラーリングにしたバージョン。

外耳炎になって耳の穴に入れるカナル型イヤホンが使えなくなったので、懲りずに通勤用に耳に覆いかぶさるポータブルヘッドホンとしてこれを買った。ヨドバシのポイントがたまっていたのでわざわざ割高なヨドバシで買った。あそこのヘッドホン売り場の試聴コーナーはたまに利用しているので還元ということもあって。

ULTRASONEのEdition 8というモデルとどっちにしようか悩んだのだけど、Edition 8は十万円以上するのでさすがにやめた。AKGの折りたたみ式でも良かったかもしれない。ほかにbeyerdynamicのT50pやD1350あたりも考えたけれど評判がいまいちなのでやめた。

実のところそれほど期待していなかったのだけど、これまで通勤用に使っていたSHURE SE315よりもはっきり音がよくて期待以上だった。なにがいいって、音がのびのびしている。このタイプのDJ用ヘッドホンって音抜けが悪い印象があるのだけど、このモデルはすごく開放感のある音がする。それに臨場感があって元気な音がする。かといって不自然な感じはほとんどなく、自然に音が伸びている感じがする。これはとても完成度の高いヘッドホンだと思った。

欠点として、折りたためないことを一応挙げておく。通勤用に使うと会社に着いたときにカバンの中に入れなければならないのだけど、こいつをカバンに入れるとほかのものがほとんど入らなくなる。まあ会社の机の中に入れてもいいんだけど。

このタイプのヘッドホンだと低音がズンズンするのを期待してしまう人が多いと思うけれど、その点に関してはあまり期待してはいけない。低音好きなら他のモデルを選んだほうがいいと思う。その代わり、抜けがよくて小気味のいいドラムスが聴けるとネットで言われていた。

消耗品たとえばイヤーパッドやヘッドパッドやケーブルなんかがちょっと高いけど一応手に入るらしい。このモデルならではの青いやつが。

sennheiserと言えばHD650のほうが定番だけど、2ちゃんねるのsennheiserスレでもHD25のほうを推す熱心なファンの声が強く、両方持ってる私もそれには同意する。まあ自分は家ではT1(beyerdynamic)やPRO900(ULTRASONE)をメインに使っているので、家でこのHD25を使うと物足りなく感じてしまうのだけど、通勤中だとなぜか家で聴くよりも良く聴こえる。

わざわざこのアディダスコラボモデルを買う必要はないと思う。単に色が違うだけらしい。ノーマルモデルならサウンドハウスなんかだと一万七千円ぐらいで手に入る。家電量販店だと二万ちょいぐらいか。いくつかモデルがあるけれど、HD25と言えばHD25-1IIのことを指すので、間違って他のモデルを買わないよう注意したほうがいい。普通の金銭感覚だとまだ高いけれど、ウォークマン(iPodも?)にそのままつなげて聴くだけで音がグッと良くなるので是非おすすめ。

[参考]
http://www.sennheiser.co.jp/
system/xb/sen.user.ItemDetail/
id/
307.html

コメントする 画像をアップする 戻る

Copyright © manuke.com 2002-2018 All rights reserved.