評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
称 about us
・ 全カテゴリ
  ・ ハードウェア
    ・ キャストパズル

キャストパズル

はなやま玩具 (NOB芦ヶ原 監修)

最高(50点)
2003年1月10日
ひっちぃ

いわゆる知恵の輪。金属製の不思議な形状をしたパーツを特定の状態にしたり元に戻したりして遊ぶ玩具。易しいものから難易度の高いものまで、機械のようなものから生物を形取ったものまで、バラエティにとんだパズル。定価一個 980円。

先輩が会社に一つ持ってきたことから騒ぎが起きた。間違って難易度の高いものを買ってしまったため、誰も解くことができない。次の日になって、一人が筋道をつけ、そのあとで私がいじったらポロリと解けた。それが CAST CHAIN だった。

先輩はその日、馬蹄型のものも持ってきた。こちらは 1歳児の息子でも解いたらしい。ただし組み直すことはさすがにできなかったそうだ。私も少しいじっているうちに解けたが、しばらくいじってもいまいち原理がよくわからない。理詰めでやるには高度な空間把握能力が必要だろう。もちろん理詰めでやる必要はない。こういうのは気軽な気晴らしでもあるところが優れている。

小型の 500円のシリーズもあるそうだ。こちらは六種類しかないので一気に買ってみたくなった。980円の本シリーズは十数種類ある。目を引いたものから買っていって楽しむと良いだろう。

このシリーズを監修したのがパズル作家・NOB芦ヶ原という人らしい。世界の色々なパズルを収集しているらしい。大量生産されていないものが多いので、そのまま復刻したりアレンジしたりして珠玉の本シリーズを作ったとのこと。

一人でじっくりやるのもいいが、みんながいる場所でやると盛り上がる。間も持つ。難しいのを無理してやり続けるとイライラするかもしれないので、簡単なものからやってみたほうがいいだろう。簡単といっても解法は目から鱗が出る。所有する喜びもあるだろうし、オブジェとしても優れている。

google で調べたら、このシリーズを一つ一つやっての感想を書いたページが見つかった。写真も大きくて分かりやすいので、こちらも見てみるとよい。

キムチ 『キャストパズル』に燃える
http://w2272.nsk.ne.jp/~kimutyan/pazzl.htm

[参考]
http://www.hanayamatoys.co.jp/
cast1.html

コメントする 画像をアップする 戻る

Copyright © manuke.com 2002-2018 All rights reserved.