評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
称 about us
・ 全カテゴリ
  ・ 映画、テレビ番組、舞台芸術
    ・ バラエティ番組
      ・ 中井正広のブラックバラエティ

中井正広のブラックバラエティ

日本テレビ

傑作(30点)
2004年11月21日
ひっちぃ

中井正広の冠番組だが、実際は往年のウゴウゴルーガを思わせるCGキャラの主婦やカバンのタンジェント君などが、日本全国の社長さんの事業を紹介したりするコーナーが中心で、マイペースで番組を進める彼らに司会とゲストが画面の四隅で突っ込むスタイルの情報バラエティ番組。日曜午後10:30からの30分番組。

とにかく番組進行が我が道をいっている。社長紹介のときになぜか毎回ミラーマンの音楽が掛かったり、事業の説明をしている最中に裸の侍がボコボコ出てきたりと、ツッコミどころ満載になっている。司会者は中井と中島知子だが、VTR中は進行を放棄しており、ゲストと一緒に同じ視点でふーんとかおかしいやんかとか傍観している。

とぼけたCGやカバンのキャラが主役なので、中井と中島の突っ込んだり流したりする具合がちょうどいい。

このまえはSMに使う低温ロウソク「血飛沫」を紹介していて、ゲストの井上和香が浅草キッドの片方にロウをたらしていて笑えた。

私が覚えている限りでは他に、バームクーヘンの作り方、タマネギの皮むき機、コスプレ旅館(おっさんがコスプレするだけ)、不法放置自転車撃退、などなど。

かつての電波少年の枠なので、週明け前のひとときを楽しむにはちょうどいい。

にしても続けてガキの使いを見るといつもガッカリする。最近さっぱり面白くないことが多い。

[参考]
http://www.ntv.co.jp/black/

コメントする 画像をアップする 戻る

Copyright © manuke.com 2002-2018 All rights reserved.