評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
称 about us
・ 全カテゴリ
  ・ ハードウェア
    ・ パソコン
      ・ AL2416WD
        ・ 壊れた
          ・ 販売店の保証に入っていたのを忘れていた

販売店の保証に入っていたのを忘れていた

2013年12月1日
ひっちぃ

今更ながら思い出したことを追記すると、確かこの製品を買ったのはツクモ電機で、そのとき余計に金を払って店独自の5年保証に入っていたと思う。しかしそんなことは当時すっかり忘れていた。しかも、実際に保証を受けるには店に持っていかなければならなかった。

それ以来、自分は店独自の保証に入らなくなった。そもそも、保険になんて入らなくていいのだ。保険というのは基本的にリスクを回避するためにコストを払っている。そのリスクを自分で埋めることができれば何の問題もない。たとえば、十万ぐらいの製品が壊れたところで、また十万出して買えばいい。それにどうせ次に買うときには性能が上がって価格は下がっている。確率的に言えば、この程度の商品を買うのに保険に入るのは金の無駄だと言っていい。保険に入るべきなのは、買いなおすことが実質的に不可能なぐらい高いものを買うときだけだ。

あと付け加えるならば、Apple Careみたいにメーカーが原価程度で代替品を用意したり消耗部品を交換したりしてくれるようなサービスであれば、消費者にとってもメーカーにとっても得だと思う。なーんて言ってみたが、自分は違う理由によりApple Careにはいままで一度も入ったことがない。この手の製品は一年もすれば新しいのが出て、古いのを修理してもらったり交換してもらうことに金をかけてもしょうがないと思っているから。アップルの場合、旧製品でもなかなか市場価格が下がらないので中古として売り払っても得らしいけれど、そういうのはちょっと抵抗あるし面倒だ。

コメントする 画像をアップする 戻る

Copyright © manuke.com 2002-2018 All rights reserved.