評 review の RSS
評 review の静的版 とその ziptar.gz
表 top
評 reviews
遊 games
庫 archives
称 about us

最新週 | 前の10件 | 次の10件 | 最新10件

2017年8月26日

  • 小林さんちのメイドラゴン 6巻まで クール教信者 (双葉社 ACTION COMICS)
    評者:ひっちぃ 評価: まあまあ(10点) 分類:日常もの
    IT企業に勤める独身女性の小林さんのもとに、メイド服を着た謎の少女トールが住み込みで働かせてくれとやってきたが、その正体はなんとドラゴンだった。彼女の他にも色々なドラゴンが人間界にやってきて、それぞれ奇妙な同居生活を始める。少年マンガ。

2017年8月13日

  • X5 2nd generation Fiio
    評者:ひっちぃ 評価: まあまあ(10点) 分類:オーディオ・ビジュアル
    中国の音響機器メーカーFiioが出しているミドルレンジのデジタルオーディオプレイヤー。AppleのiPod Classicを灰色にしたような外見が特徴で、大きなダイヤルをタッチでクルクルまわして再生する曲を選択したりメニューを操作したりできる。

2017年8月8日

  • 中古でも恋がしたい! 2巻まで 田尾典丈 (SBクリエイティブ GA文庫)
    評者:ひっちぃ 評価: いまいち(-10点) 分類:フィクション活字
    Hなゲームが好きな隠れオタクの新宮清一は、偶然入った裏路地で不良少女の綾女古都子が同じ不良グループの男たちに乱暴されそうになっているのをとっさの機転で助けて以来、彼女に好かれてしまう。援助交際をしているという噂のある「中古」の彼女が、エロゲーのヒロインしか好きにならない清一に対して精一杯のアプローチをする。ライトノベル。

2017年7月30日

  • ReLife 夜宵草 (NHN comico)
    評者:ひっちぃ 評価: 傑作(30点) 分類:学園もの
    就職してたった三か月で会社を辞めた海崎新太の元に、「リライフ研究所」の人間だと名乗る謎のチャラ男・夜明了が現れた。高校生としてただ一年間過ごせば就職口を斡旋するという。体を若くみせる薬や強力な監視網を持った謎の組織のもとで、現在進行形で悩み続ける若者たちの中に放り込まれて自身を顧みていく物語。少年マンガ。

2017年7月29日

  • P7 Wireless Bowers & Watkins
    評者:ひっちぃ 評価: まあまあ(10点) 分類:オーディオ・ビジュアル
    スピーカーで有名なイギリスの音響機器メーカーB&W(Bowers & Watkins)が、最近になってヘッドフォンを作り始めた。その中の上位機種P7を、Bluetoothによる無線接続に対応させたのがこのモデル。スピーカーで培った技術をつぎ込み、黒い牛革とシルバーの金属パーツで大人っぽく仕上げている。

2017年7月9日

  • Mojo CHORD
    評者:ひっちぃ 評価: まあまあ(10点) 分類:オーディオ・ビジュアル
    高価なデジタルオーディオ機器で有名なイギリスのCHORD社が開発したポータブルヘッドホンアンプ。持ち運んで卓上で使う想定の小型ヘッドホンアンプHugoで培った技術をさらに凝縮し、ポケットに入れて使うことが出来るほど小さくなった。スマートホンやデジタルオーディオプレイヤーにつなげることで、移動しながらでも良い音質で音楽を聴くことが出来る。

2017年7月1日

2017年6月26日

  • ウィッチクラフトワークス 2巻まで 水薙竜 (講談社 アフタヌーンKC)
    評者:ひっちぃ 評価: 駄作(-30点) 分類:学園もの
    高校生男子の多華宮くんのクラスには、校内でファンクラブまで存在するお嬢様の火々里さんがいた。いいなあと思いつつ、熱狂的な信者から恨まれたくないので距離をとっていた多華宮くんだったが、不思議なことに彼女と登校時間が重なったり一緒になったりすることが多いことに気づく。実は彼女の正体は魔女で、多華宮くんを陰で守ろうとしているのだった。少年マンガ。

2017年5月30日

  • この美術部には問題がある! 8巻まで いみぎむる (アスキー・メディアワークス 電撃コミックスNEXT)
    評者:ひっちぃ 評価: まあまあ(10点) 分類:学園もの
    元気な中学生女子の宇佐美みずきは、同じ美術部にいる内巻すばるくんのことが好きだったが、彼はアニメ絵の女の子にしか興味がなく、彼に告白する勇気もないのだった。少年マンガ。

2017年5月21日

  • 火花 又吉直樹 (文藝春秋 文春文庫)
    評者:ひっちぃ 評価: まあまあ(10点) 分類:フィクション活字
    売れない若手漫才師の徳永は、興行先で出会った先輩芸人・神谷の笑いに対する姿勢に感銘を受け、師と仰ぐことにする。面白いことを追求する神谷を見て、不器用な自分は売れることも出来ないし師匠のようにもなれないと落ち込むが、我が道を行く神谷は世間から取り残されていく。芸人・又吉の芥川賞受賞作。
Copyright © manuke.com 2002-2015 All rights reserved.